原稿執筆休憩中に紀伊国屋へ

河合朗弘さんのMgさんにお誘いを頂戴して、
月蝕歌劇団の舞台を拝見しに紀伊国屋へ。

新宿には舞台が多数ありますが、
紀伊国屋ホールは初めて。
こんなホールがあったんですね。

お友達の阿井さんを誘って拝見したのですが、
素晴らしかったです。
最近の私の中ではNo.1の演出かも知れない。

00828.jpg

寺山修司好き、天井桟敷好きにはたまらないと思いました。
久方に三坂知恵子さんも拝見できて良かったです。

その後、あいうえおに行きました。
阿井さんだけに。w

お母さんが、月蝕の演出家・高取英さんをご存知とのこと。
さっすがお母さん!

コメント

このブログの人気の投稿

自己開放感〜本当の自分であるために自分を開放していくこと〜

組織の成功循環モデルとレバレッジ・ポイント〜ワークショップサミット開催報告・質疑応答編・前編〜

現代に求められる人間の資質とは?