days~日々に刻む、音符の余韻~/ネオクロスvol.2を終えて

CA390146001.JPG

ネオクロスフェスティバル秋、お疲れさまでした。
��0名を越える参加者の方々、ご参加頂きましたこと、
ミュージシャン、映像クリエイター皆様のお力あってのことだと
思っております。

忙しい日々の中、何が残せるかを考えていると、
僕が観たいのは、感じたいのは作品ではなく、
作品の後のお客様の気持ちだと思います。

だから、こうして、架け橋になることが、
僕の生きているうちの、僕だけにしかできないことだと
思っています。

僕はきっかけに過ぎません。
そこから生まれる、愛情や、出会いが主人公だと思います。

これからも、生み出すミラクルをみなさんと共有して参りたいと
思いますので、引き続きよろしくお願い致します!

CA390145001.JPG

コメント

このブログの人気の投稿

自己開放感〜本当の自分であるために自分を開放していくこと〜

組織の成功循環モデルとレバレッジ・ポイント〜ワークショップサミット開催報告・質疑応答編・前編〜

現代に求められる人間の資質とは?