退院しました

ふと立ち止まると
見えている世界のうらっかわには
誰かの手で汲み取らねばならない
日常があり
生と死の関係に似た扉を挟んで
僕らの向き合う命が成り立つことを感じる

1130190469_58.jpg

扉なんて誰でも開けられるし

1130190469_11s.jpg

開くのを待つのも
楽しいと感じる

1130190469_171s.jpg

退院して、荷物を運んだら、ちょっと寝てしまいました。
ご近所のお姉さんがカレーを作ってきてくれて、
お部屋をお掃除しました。

今まで動かなかったものまでも、
動いていく感覚です。

ーーそっか、動かすってことは立ち止まることも大切なんだ。

コメント

このブログの人気の投稿

聖徳学園「シネマ・アクティブ・ラーニング」聖徳映画祭

学校というコミュニティの在り方〜茨城県立並木中等教育学校「 ALセミナー2017」〜

ZOOMによるオンラインコミュニケーショントレーニング講座