手の感触

今年のテーマは「感触」

僕らは満たされすぎているとよく感じる。
感触を映画にしたいと思う。

むちゃくちゃな生活になってますが、
仲間から元気をもらってます。

生きるとは感触、触れることだと思う。

コメント

このブログの人気の投稿

アクティブ・ラーニングが社会に必要な理由(1)

アクティブ・ラーニングが社会に必要な理由(2) 〜ALと「世間」との関係〜

おいらが次回作「あまのがわ」を手がける理由