南雲治嘉ゼミ面談終了と花見、明日に向けて

本日朝からキンコーズに出かけ、課題の出力。
南雲治嘉先生という色彩とデザイン先生のゼミが
来月から始まるわけなのですが、その事前プレゼンをしてきました。

今まで培ったものをA4でプレゼンせよ、ということで、
連日明け方の時間の合間をぬって創った作品です。
どんなのを創ったか、気になる人のために、
裏面をお見せしますね。

Nagumo_coney_0330.jpg

作家を初めて早5年、
この間、いろんな人たちと出会うことができました。
作家仲間、役者さん、
劇場でのお客様、友人、ご近所さん、海外の友人、

僕が築き上げたものは、作品なのですが、
それを表現するならば、それは笑顔だったと思っています。

真ん中には穴を開けました。
さて、表はどんなデザインだったでしょうか。

当たった方には、一名様限定ですが
この作品、プレゼント致します。w

さて、お昼からは、御茶の水でイベントの打ち合わせ。
その後、代々木公園にて、翻訳家山本ゆうじさんの
お花見に合流。
ミクシーコミュのライター集まりのオフ会だそうで、
昨日のホームがちょー楽しかったので、
アウェイでもいろいろと繋がりたいと思い、
交流のない場所にポンと飛び込みました。

でもやっぱり時間が経つうちに打ち解けられました。
既に本を出している方や、無名でも素晴らしい才能を持っている方、
一般読者の方など、
��0数名ほどの方と2時間ほど語らい、戻って参りました。

本当はもう一本懇親会に誘われていたのですが、
ここのとこ休みなく懇親会だったり、
明後日には入院をすることもあり、
思い切って控えました。
赤間さん、ごめんなさい!

そして、この時間は久方ぶりに数時間だけ、
いろんなことを忘れて、明日からの予定を練れそうです。
こういう時間がものすごく嬉しい。
だって何をやってもいいんですから、ムフフ。

ということで明日は、月末/年度末なので、
入金/出金ラッシュ&作品発送ラッシュ&渡米準備で、
予定が決まっており、
来年度の授業のカリキュラムを立てる時間にあてようと思います。

あ、4/12にデジハリの一大イベント
「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2009」で10分間
スピーチします。
お題は勿論、「koganeyuki」です。
http://www.dhw.co.jp/df09/
学生さんたちの素晴らしい作品が一同に会するドでかいイベントです。
ご関心のある方、ぜひ申し込まれてみてください。
作品の質の高さは圧巻ですよ、きっと。
毎年満員になっているみたいなので、お申し込みはお早めに。

渡米前の大仕事、いっちょ頑張ってくるぜい。

コメント

このブログの人気の投稿

2:6:2の法則が4:2:4の法則に?!

武蔵境・聖徳学園「シネマ・アクティブ・ラーニング」第1週〜第3週

広島城北中学「シネマ・アクティブ・ラーニング」