koganeyuki~想い出の軌跡・第5夜/台本読み~

銀杏の黄色いイメージがあり、それを捕らえたくて
紅葉の時期に併せて撮影スケジュールを組んでいた
��007年10月。

倉科カナさんへのオファーをさせて頂き、
東京国際開催中、出向いていた六本木ヒルズ内で、
事務所からお電話で里佳役に決定頂いて、
大変張り切りながら作業を進めていたのを覚えております。

良平役のブッキング/ロケ地の選定/絵コンテやら、
日銭を稼ぎながらの撮影準備は、本当にめまぐるしいものが
ありました。

以前からのお付き合いもあり、
当時avexの天野浩成さんが良平役に決まり、
擦り合わせのため、本読みを致しました。

DSC02417.JPG

DSC02418.JPG

DSC02420.JPG

倉科さん演じる里佳の気持ちの擦り合わせは、
かなり密にした覚えがあります。
天野さんからはいろんな質問を頂きながら、
役作りの細かい部分も突っ込んでやり取りをした記憶があります。

当時は、予算集めも並行してやっていたので、
クリエイティブからプロデュースまで、
本当にいろいろな作業を多くの方に指導頂きつつ、
やっておりました。

koganeyuki~想い出の軌跡・第6夜~に続く

さて、皆様にお願いがございます。
現在、Tsutaya、Amazonを始め流通させて頂いております
「koganeyuki」ですが、
ネットでのレビューを数件頂いております。

温かいメッセージを頂戴することもあれば、
粗い感想も頂戴しておりますが、
どちらも大変大切なお客様からの贈り物と思っております。

私の経歴云々を書いているレビューも拝見し、
私の経歴は純粋な作品の感想には関係ないとは思いますが、
その人、個人の人柄として捉えております。

ではありますが、やはり作品は作品として、
ご感想が頂戴できたらと思っております。
一部の方には、そういう方もいらっしゃいますが、
それも自身の活動の在り方に対して、
大切な存在でございます。

そこで、koganeyukiをご覧頂いた方がいらっしゃいましたら、
是非、レビューの書き込み、ご協力を賜われないかと
思っております。

誠に僭越ではありますが、良い/悪い、
純粋な作品としてのレビューを書き込んでいただけましたら幸いです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

[Tsutaya]
http://www.tsutaya.co.jp/works/10113450.html

[amazon]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0027ZCJPA/sugiyamastyle-22

コメント

このブログの人気の投稿

広島城北中学「シネマ・アクティブ・ラーニング」

武蔵境・聖徳学園「シネマ・アクティブ・ラーニング」第7週〜第10週(最終週)

聖徳学園「シネマ・アクティブ・ラーニング」聖徳映画祭