ノー・ヴォイス大阪/沖縄劇場公開と各地の自主上映会

皆さん
こんばんは。
ブログがぽっかり一ヶ月空いてしまいました。
今年も間もなく桜の季節ですね。
まだまだ寒い日が続きますが、如何お過ごしでしょうか。

私は1月、2月は連日仕事や論文執筆に追われており、
今日少しだけゆっくり編集作業をしております。

2007年から通っておりましたデジタルハリウッド大学院も
無事修士論文を提出して、今月卒業式です。
入学当時からずっとご一緒させて頂いた教務の坂本さん、ありがとうございました。
デジハリは、思い返せば、早稲田の国際情報通信研究科に通っていた頃、
中島哲也監督の作品が大好きで、本格的にVFXを勉強したいと思い、
通りかかった専門学校がデジハリでした。

その時、私と面談をして下さった女性の方が
私と共通の知り合いがいることで盛り上がり、
すぐに専門学校に入ることを決めたのでした。
通い始めて数ヶ月、同じビルに入っていた大学院の活動発表を見学して、
その流れで大学院の受験をすることになりました。

専門職大学院で、ちょっと特別な枠組みの大学院であったため、
当時は最長10年間在学ができることも魅力で、
学位取得が目的ではなく、様々な視点からゆっくりと知識を増やしたいと思い、
二度目の大学院に通い始めました。

ファイナンス、コンプライアンス、ICTなど映画のジャンルを越えて、
知識を養うことができたことがとても良かったです。
教鞭に就かれる先生方も個性的な方々が多く、
講義の枠を越えて、深い交流を持たせて頂きました。

私が入学した頃は、20代が少なくて、30代、40代の学生が多い
面白い環境でした。
刺激的でしたし、当時は26、7でしたので、人生の先輩方から
沢山のことを学ばせて頂きました。

そういえば、うちの会社は大学院に入学した流れで
立ち上げようと決意した会社でした。
デジハリにはいろいろな想い出が沢山あり、
晴れて四月からは、学生の身分を卒業して、
事業と制作に専念していきたいと思っております。

さて、話は変わりますが、
映画「ノー・ヴォイス」昨日より大阪シアターセブンと沖縄の桜坂劇場で
公開が始まりました。
ご覧になった方々から、温かいメッセージや嬉しい感想を沢山頂いております。

そして、自主上映会も好評で、皆さんの顔を観て、
映画の後に犬猫にまつわるトークを行っております。

千歳船橋の会場は満員! 主催のぺろままさん、ゲストのやまちゃん、ありがとうございました!:)
自主上映会は、これから武蔵小山、八丈島、船橋、そして埼玉と
ドンドン広がりを見せております。
GWは八丈島に参ります、かれこれ6、7年ぶりです。

春に向けて、いろんな準備が始まって参りますね!:)

コメント

このブログの人気の投稿

広島城北中学「シネマ・アクティブ・ラーニング」

【御礼】映画「あまのがわ」クラウドファンディング目標達成いたしました

武蔵境・聖徳学園「シネマ・アクティブ・ラーニング」第7週〜第10週(最終週)