本年も皆様お世話になりました

皆さん、こんばんは。

ゆっくりブログが書きたかったのに
結局今年の残り後30分(笑)

今年は怒濤でした、365日一日もお休みがなかったのは
初めてだったと思います。
それだけいろんなことが充実し、そして濃かったです。

日々いろんなことを感じます。
様々な価値観、考え、世代や風土、思想や信条。
誰一人として同じ人はいません。
ただ、みんな幸せに生きたいということは共通だと思うのです。

今年自分がとても充実していたのは、
戦略という経営者としてのキーワードと
貢献という人としての精神だと思います。

一日一食生活も自分にとって、かけがえのない出会いだったと思います。
(南雲先生ありがとうございます!)

日々大切にしていることは、
自分中心ではなく、誰かに対して何をおもてなしできるか
それはお金でも貸し借りでもなく、気持ちの「ありがとう」という行為だと思います。

勿論、お金も大切、肩書きを気にする人もいると思いますし、
それが人間らしいんですけど、
大切なことは得てして、目の前にあることではなく、見えないこと。

この日本がもっとステキに輝いていくには、
きっと子供たちを大切に、可能性を大切に、
自分と違う価値観や信条の人をどれだけ理解し、認め合えるかだと思います。

すぐに批判や陰口を言うのはとても勿体ない。
今の日本に足りないのは、自分と違う環境の人と向き合う勇気、
話し合う前向きさだと思います。

オープンに、素直に、巡り巡ってそんな気持ちは自分自身のハッピーに
返ってくると思うんです。

オープンさ、素直さ、謙虚さ、そして感謝。

未来から、そしてその先に続く未来へ。
大切なのは、見えるものではなく、見えないもの。
それは想いや陰の努力、誰かを愛する気持ち。
それを感じるために、自分はさらに精進し、成長していきたいと思います。

ざっくりと書きなぐりになってしまいましたが、
今年は人生で一番楽しく、研ぎすまされた年でした。

昨年から感じていることは、女性は偉大だなと。(笑)

本年もいろんな方々にとてもお世話になりました。
来年も皆様が元気で笑顔溢れる年となりますことを心よりお祈りしております。
まだまだ未熟者ですので、来年も厳しくご指導ご鞭撻下さい。

古新 舜

コメント

このブログの人気の投稿

武蔵境・聖徳学園「シネマ・アクティブ・ラーニング」第1週〜第3週

広島城北中学「シネマ・アクティブ・ラーニング」

【御礼】映画「あまのがわ」クラウドファンディング目標達成いたしました