「流れる雲よ」~台風の中授業

日曜日、午前中は素麺パーティーのお片づけ。
あっという間に午後。
パソコンを復旧させて、一日空いた分の仕事をガンガン片付け、
夕方西新宿へ向かいました。

『流れる雲よ』
http://www.djdj.co.jp/at/kumoyo09/index.htm
ゲネプロを拝見して参りました。

総勢40名近い演者さんたちが、真剣勝負で演出家/脚本家を
前に向き合われておりました。
その姿は壮絶です。
今回はあくまで見学でしたが、
実は一部お仕事も絡んでいる関係もあり、
ついつい私も現場感覚になってしまいました。

実は舞台稽古は初めて拝見したのですが、
閉ざされた空間で、向き合うのは言わば
演出家、お一人だけなので、
その緊迫感は大変凄まじいものでした。

映画でしたら、撮影やら録音やら、カットつなぎやら、
関わって参りますが、
リテイクのできない緊迫感は大変刺激的なものでした。

週末、本番を拝見させて頂くのが、大変楽しみでございます。

そのまま、月曜日、午前中はメール作業、
午後から尚美での授業、
そのまますぐに戻ってきて、編集作業やら、
映画祭へのエントリーをして、今に至ります。

今日が、月末で良かったと思いました。
こんなに案件を残して、月は越えたくありませんでした。
明日から、9月ですね。
既にいろんなことが動き出しております。

コメント

このブログの人気の投稿

聖徳学園「シネマ・アクティブ・ラーニング」聖徳映画祭

学校というコミュニティの在り方〜茨城県立並木中等教育学校「 ALセミナー2017」〜

ZOOMによるオンラインコミュニケーショントレーニング講座