都内の高等学校でキャリア教育講座にて「起業×シネマ・アクティブ・ラーニング」

本日は高等学校の「起業ーアントレプレナーー」という講座で
「シネマ・アクティブ・ラーニング」を開催!
高校生のフレッシュな感性を引き伸ばせるよう、
かなり工夫をしながら構成しました。
教頭先生も参加していただきましたが、何より積極的だったのが、
教頭先生! さすがです。

アンケートの満足度も大変高かったのですが、
都内のいくつかの高校でやっていて気づくことは、
地方の高校よりも対話する姿勢が圧倒的に消極的ということです。
自分から語る・わからないことを相手と議論する・質問を投げかける
ということができない学生が多いのです。

自分がこの活動でやるべきことは、
そういったモチベーションや、議論をすることの楽しさを
如何に伝えていくかだと思いました。
アクティブ・ラーニングは学習効率が上がりますよ、
という表層的な目標ではなく、
他者と協働・共創していくことの楽しさ、難しさ
それを乗り越えて達成することの素晴らしさを
伝えていくことが大切なんだろうなと思っております。











コメント

人気の投稿