本年も宜しくお願いします

謹んで新年ご挨拶申し上げます。
旧年中は、多くの皆様に大変お世話になりました。
本年も宜しくお願いします。

年始から連日沢山の方々とお会いさせて頂いております。
映画業界に入ってから11年目の今年は、今まで培ってきたことを
形にして飛躍させる年にしたいと思っております。

赤穂を舞台に撮影する龍の踊り子物語、
岐阜の白川でプロデュース参加しているOrigami

どちらも地域の魅力を海外に向けて発信していくプロジェクトとして、
進めております。

また小生地元の高円寺では、子供たちによるテレビ番組、映画制作の
ワークショップを手がけます。


地域の魅力を映画を通じて、表現していきたい。
それは次世代に向けた日本人としてのアイデンティティの再確認に繋がる行動だと考えてます。

高円寺のお隣の中野でも、大人によるショートフィルム制作の活動が
町の魅力を再発見し、作品を介在して、人と人とが繋がり合っていく
プロジェクトを手がけたいと思っております。

地域、生活者、伝統文化が各々結びついていくことで
潜在的な精神的な価値を発掘し、その価値を共有していくことが、
町に向けてのエンゲージメントを高める行動に繋がるという意識を掲げております。

昨年まではブログでは、活動報告が主体となっておりましたが、
今年の目標は私の考えや視点をダイレクトに伝えていく機会を
積極的に生み出していきたいと考えております。

本年もご指導、応援のほど、よろしくお願い申し上げます。

コメント

このブログの人気の投稿

アクティブ・ラーニングが社会に必要な理由(1)

アクティブ・ラーニングが社会に必要な理由(2) 〜ALと「世間」との関係〜

自己開放感〜本当の自分であるために自分を開放していくこと〜