シネリンピック~短編4作目~シネマフォトブック~映画「交流」~パーティーなどなど

朝から晩まで動いていても電話が鳴りっぱなしです。
今日は先日の財布盗難事件に加えて、
モバイルPCも盗まれており、ビックのポイントも使われていたことが判り、
ちょっと物を盗む人の心理を考えてみました。

物を盗むとか、2チャンで根拠のないことを騒ぎ立てるとか、
人間そのものは、きっと弱い存在だから、外から守りたい、
そして、自己主張したい、そこから生まれる悲しみなのでしょうね。

そういう人たちの悲しみはベクトルが必ず内っかわに向いているのです。
でも、人は全て死に向かって時間が進んでいるのです。
だから、ひと時の欲望は、そのときはシアワセでも、
とてもむなしかったりするんです。

じゃあどうすればいいかっていうと、自分以外の人を
どれだけ笑顔にできるかを考えていけばよいと思うのです。
そうすれば、周りが笑顔になって、自分は自然と笑顔になっている
でしょ。
そうなの、「自然と」ってとこはかなり大切で。

何かトラブルや問題があれば、自分は逃れたいって思うんだけど、
それは一時的に逃れても、巡って自分にやってきます。

その逆で、プラスを常に人に向かって考えると、
それは自分のプラスに繋がるんです。

だから、
物を盗んだり、嘘をついたりしてはいけないのです。
勿論、逃げることもだと思います。

私が誇れるのは、例え100のうち1そういう人がいても、
今の自分には99の素晴らしい仲間がいることです。
だから生きていることが楽しいのです。

いつ死んでしまうか判らないので、
明日例え死んでしまっても、仲間たちが+になれることを、
毎日考えながら生きていたいと強く思います。

さて、そんなお話はさておき、
シネリンピック、動いています!
スタッフ皆さん、すばらしく動いてます。
明日は、チラシ5000枚が届きます。
みんなの頑張りが形になりましたね。

短編4作目動いております。
メインの脚本家3名+協力2名体制で執筆しております。
タイトルは「Lost and Found」

冬にはニューヨーク大学のエマニュエル君が短編映画「交流」を
撮るとのことでプロデュースをさせて頂いております。
タイトルと日本人の役名は、変えさせたいなと思いますが。。

明日からオーディションだそうで、
私からも4、5名ほど知人を推薦致しました。

で、そのニューヨーク大学仲間たちのパーティーに参加。
会場には「koganeyuki」のチラシを観たという方もいれば、
窪田崇監督のもとで効果音技師をされた方もおり、
なんだ知り合いばっかじゃんと笑ってしまいました。

CA390480001.JPG

杉山知之学長も参戦していろいろとお話ししました。
学長とここまでゆっくり話せたのは、今日が初めてでは
ないでしょうか。w

CA390481001.JPG

まあ、毎時間毎時間、大変な動き方ではありますが、
こうしてブログが描ける一時間は大変幸せな時間です。
今日は24時までに帰ってこれてよかったぁー♪
この後、31時にはLAとミーティングがあります。
明日は10時から南雲ゼミ、その後、すぐにシネリンピックのMTGです。

今のうちに手配するものをせねばなりませんねー。
では、そろそろ戻りますっ!

コメント

このブログの人気の投稿

2:6:2の法則が4:2:4の法則に?!

武蔵境・聖徳学園「シネマ・アクティブ・ラーニング」第1週〜第3週

広島城北中学「シネマ・アクティブ・ラーニング」