先ほど帰って参りました!

最高に楽しかったです、「ネオクロスフェスティバル」

910705153_1.jpg

こんなにも映像と音楽は仲良しになれることが、
とてもよく分かりました。
初めての試みでしたが、お客さんも参加者も、
笑顔になれてよかったです。

一番手:テツ・ジャガーズ&ぴろぴと

ストーンズのカバーバンドなのですが、
単なるカバーとは分けが違う。
ボーカルのテツさんがはちゃめちゃすぎました!
観客とスタッフのココロを全部持っていきました。

ぴろぴとさんの独創的な作品たちが、
このおじさま方の素晴らしい演奏を
魅惑的に引き立ててくれました。
吸い込まれるような一体感!!

��続きはまた、今晩)

CA390014.JPG


CA390015.JPG

コメント

このブログの人気の投稿

アクティブ・ラーニングが社会に必要な理由(1)

アクティブ・ラーニングが社会に必要な理由(2) 〜ALと「世間」との関係〜

自己開放感〜本当の自分であるために自分を開放していくこと〜