koganeyukiと並行して

こんにちは
koganeyuki、ようやく完成しそうです。
��まだ二日くらいかかりますが。。。)

観てからのお楽しみですが、創っていてとても
温かいなって思いました。

koganeyukiと並行してとある映画祭への
上映準備をしております。
私にとって、とても光栄な映画祭への準備になります。

大忙し。
でも、すんごく嬉しいです。

シアワセは身近なところからやってくると思います。
仲間だったり、家族だったり。
はたまた映画だったり。
そんな普段は何気ない身近なものが大切だと思う。

これからも、
身近なシアワセを大切にできる作品を創り続けたいと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

アクティブ・ラーニングが社会に必要な理由(1)

アクティブ・ラーニングが社会に必要な理由(2) 〜ALと「世間」との関係〜

おいらが次回作「あまのがわ」を手がける理由